« はじめての救急車 | トップページ | ゴルフに行きた~い!(続「はじめての救急車」) »

カナダからのメール

甥っ子のことを書いた「カナダへのメール」。
やっと、返事がきました。

でも、とっても心配な内容で。。。
スキーで膝の靭帯を損傷したらしく、今週手術のため一時帰国するって。
「精神面の方は全然元気なので心配はいりません」
・・・って、いつのまにか大人になったみたいですね。

それにしても、甥っ子といい、私といい、
わが一族はたたられてるのでしょうか?(苦笑)

とにもかくにも、カナダから届いたメールに、両親は心配しつつも、大喜び。
早速、兄に電話した母。

「メール届いたわよ。ケガしたんだって?大丈夫なの?」
「スキーで靭帯損傷。日本で手術するから、明日には帰ってくるよ。でも、元気だから心配ないよ」
「そう、大ごとでなさそうだから、ちょっと安心したわ。こっちも大変だったのよ!(私に)カンバンがふってきて、右肩にヒビがはいったのよ」
「えっ?入院したの?」
「救急で診てもらって、今日は帰ってきてる。月曜日に会社の近くの病院へ行くって」
「そりゃとんだ災難だったね。でも、アタマとかじゃなくて、不幸中の幸いだよね。彼女の機嫌はどうなの?」
「ふてくされてるわよ。昔から病気になると、いっそうワガママになって、困ったもんだわ」
「ははは・・・、いかにもあの子らしいね。まあ、時間がたてば治るから、元気出すように言っといて」
「ありがと。じゃあ、あなたのとこも気をつけてね」

ご心配ありがとう、お兄ちゃま。
甥っ子と再会したら、痛みをわかちあいましょう。
場所は「どんどん」で!

|

« はじめての救急車 | トップページ | ゴルフに行きた~い!(続「はじめての救急車」) »

病気・ケガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/16894898

この記事へのトラックバック一覧です: カナダからのメール:

« はじめての救急車 | トップページ | ゴルフに行きた~い!(続「はじめての救急車」) »