« 小栗旬クン「名探偵コナン ドラマスペシャル」 | トップページ | フーケのケーキ(2) »

ちょっと背伸び

あれは、12月。
クリスマス前の出来事だったかしら。
まだ私は大学生で、女友達と食事をした後、ピアノバーへ出かけました。
ピアノバーっていうところへ行ってみたかった、ただそれだけの理由で。

店の中に入ると、大人の人ばかり。
なんだか緊張した記憶があります。
でも、ピアノの音色を聴きながら、軽いカクテルを少しずつ飲むうちに、
自分ではその場になじんだつもりになってました。

と、その時です。
ボーイさんが目の前にカクテルを2杯置きました。

「え?」
驚く私たちに、ボーイさんは慣れた様子で
「あちらのお客様からです」と、向かいの席に座る男性のほうを手で示しました。

見ると、笑顔で応える男性2人。
「ありがとうございます」と、私たちも笑顔で応えました。

「きゃっ、ドラマみたい~」
「ほんとよね~」
こんなことが実際にあるんだと、すっかり大はしゃぎ。

しばらくして、男性2人のほうを見ると、もういませんでした。
たぶん、呆れて帰っちゃったんでしょうね。
ほんと、いまから思えば子供でしたね。(苦笑)

|

« 小栗旬クン「名探偵コナン ドラマスペシャル」 | トップページ | フーケのケーキ(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/17408029

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと背伸び:

« 小栗旬クン「名探偵コナン ドラマスペシャル」 | トップページ | フーケのケーキ(2) »