« 今度はブーツがぶかぶか | トップページ | 「SP」最終回 »

雪の朝、雪の夜

昨日の朝、表通りへ出ると、道の端っこに うっすら雪が残っていました。
夜中に降ったんでしょうね。
しばらくすると、みぞれまじりの小さな雪がちらちらと舞い降りてきました。

寒~いっ。。。
でも、ちょっとだけ嬉しくなりました。
ひさしぶりに見る雪だったので。

「雪って、どうして白いの?雨は、色がないのに」
そんなことを、コドモの頃に聞いたような気がします。

フシギですよね、雪って。
触れると冷たくて、だけどなんだか温かさがあるような。
それでいて、手のひらで受けとめると、すぐにとけてしまう。
はかない美しさというか。

夜、ほほにつめたい感触をおぼえたので見上げると、こまかな雪が空を
舞っていました。
イルミネーションの光に照らされ、キラキラと。
明日の朝まで、残っているかしら。

今夜も寒いです。。。

|

« 今度はブーツがぶかぶか | トップページ | 「SP」最終回 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/17839451

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の朝、雪の夜:

« 今度はブーツがぶかぶか | トップページ | 「SP」最終回 »