« 春まで待って | トップページ | おちゃめな中学生 »

神戸へお越しになったら「長野屋」へ

先週末、なんだか急にカレーそばが食べたくなったので、「長野屋」へ行ってきました。
「長野屋」へ行くときって、いつもそんな感じです。
(⇒「長野屋」は三宮高架下にある、おそば屋さんです。
   ブログ9/15「長野屋のカレーそば」をご覧ください)

お店に着くと、店内に5人、店外に1人。
回転が早い店だし、とにかく食べたかったので待つことにしました。
しばらくすると、ワタシの後ろに、2人連れの観光客や年配の女性3人と、どんどん人が増え
行列に。
やっぱり人気のある店なんだな~と、あらためて感心しちゃいましたね。

待ってる間に、観光客の方が悩んでいらっしゃいます。
「どのくらいかかるんだろう?」
「北野でお買い物もしたいし」
「電車乗れなくなるから、諦める?」
「でも、ここって有名なんでしょ?なら、食べて帰りたい・・・」

「ぜひ食べて帰ってください」とは言う勇気はないので、「もうちょっと待ってね」と心の中で
つぶやきました。

さて15分くらいして、やっと店内へ。
ご主人が笑顔で迎えてくれました。
「こんにちは」 (一応、ワタシは馴染みなので)
「あれ?今日はひとり?あとから来るの?」と、ワタシの後ろを見ます。
「長野屋」へは、たいてい家族と来るので、ワタシひとりっていうのが意外だったみたいです。

ワタシは笑いながら、「今日はひとり」と答えました。
「めずらしいね~。じゃあ、あの席ね」

ご主人が指定した席へ着き、ほっとひと息。
寒いので、コートをひざ掛けがわりにして、カレーそばを待つことに。
それにしても店内は満員。
いままで、あまり混まない時間にきてただけかしら。

カレーそばは、10分ほどして、ワタシの目の前にきました。
あつくて、からくて、やっぱり美味しい~。
5分で完食!待ち時間よりずいぶん短いですね。(苦笑)

「ごちそうさま」とお代を払うワタシに、ご主人が聞きます。
「お母さんは元気なの?」
「ワタシより元気よ」
「じゃあ今度は、元気なお母さんに連れてきてもらってね」
「なるほど。ワタシが連れて来てもらうのね(笑)。了解。じゃあまたね」

外へ出ると、ぴゅーっと冷たい風が・・・。
でも、身体は十分あたたまっていたので、なんのその。

ふと、さっきの観光客の方が食べて行かれたのかしら、と気になりました。
食べて帰ってくれてたらいいな~。
オシャレなお店もいいけれど、カレーそばの美味しい「長野屋」へ!
おすすめです。。。

|

« 春まで待って | トップページ | おちゃめな中学生 »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

連れてってっ!

投稿: ta | 2008年1月29日 (火) 22時26分

「長野屋」へLet's Go!

投稿: yoriko | 2008年1月29日 (火) 23時24分

★ こんばんわ

長野屋へ30年ぶりに行ってきました。リンクもはらせていただきました。

投稿: やまけん(肩の力を抜いて) | 2010年1月28日 (木) 00時06分

こんばんはhappy01

30年ぶりですかー。

カレーそば、久しく食べてないので、
よだれが出てきてしまいました。。。

投稿: yoriko | 2010年1月28日 (木) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/17855349

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸へお越しになったら「長野屋」へ:

» ・三宮「長野屋」でカレーそばを食す [肩の力を抜いて]
先週末、母の見舞いに帰省した。大事には至らず問題なさそうだったので、東京へ戻ることにした。まずお昼ご飯と思い、yorikoさんのご推薦でもあったので、30年ぶりに「長野屋」へ行くことにした。JR三ノ宮駅のすぐ西。高架下の2階。なにも予備知識がない人が、この階段を2階へ登っていくには、相当勇気が必要だ。この2階の通路は、幅も狭いし、薄暗いし、なんと言っても人の気配が全くない。長野屋も木戸(?)を開けないと中がどうなっているかもわからない。... [続きを読む]

受信: 2010年1月28日 (木) 00時04分

« 春まで待って | トップページ | おちゃめな中学生 »