« 「メガネを買いに」(1) | トップページ | 反省プーちん »

タクシーのひとこま(2)

事務所を出ると、漆黒の空から、ちいさな白いモノがふわふわと舞い降りてきました。
雪!
冷たい風に乗って舞うさまときたら、ほんとにキレイ。
ちょっとロマンティックな気分になりますね。

そのときです。
急に右肩が痛みはじめ、現実にひきもどされました。
骨折したての頃の痛みがよみがえってくるような感じです。

目の前には、タクシーが数台。
うっ、乗りたい。
でも、タクシーに乗ってばっかりじゃ、足腰弱って、ゴルフどころじゃなくなる!
ガマン、ガマン。

でも、あまりの寒さと痛みで、すぅ~っと吸い寄せられるように乗ってしまいました。

行き先を告げると、
「あ、前にも乗ってもらいましたね」と運転手さん。
「そうですか?」
「はい。じゃあ、○○からあがればいいですね」
「お願いします」

こういうこと、ケガ以来、よくあります。
「この前、○○病院まで送りましたよ」とか、「自宅は○○あたりでしたよね」とか。
そんなに、頻繁に乗ってたわけじゃないんですけどね。(苦笑)

「明日、雪つもるでしょうか?」とつぶやくワタシに、
運転手さんは笑いながら答えました。
「このくらいなら、大丈夫ですよ。北区あたりは積もるかもしれないけど」
「そうですよね・・・」

目覚めたら、一面の銀世界・・・ということは、なさそうですけど、
明日はかなり寒いみたいですね。
お布団から出るのが億劫になりそう。。。

|

« 「メガネを買いに」(1) | トップページ | 反省プーちん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/40104471

この記事へのトラックバック一覧です: タクシーのひとこま(2):

« 「メガネを買いに」(1) | トップページ | 反省プーちん »