« 待ちに待った週末 | トップページ | ゴルフスクールでのひとこま(1) »

目覚まし時計「キティちゃん2号」

朝6時すぎ。
目覚まし時計が鳴り、続いてテレビがつきます。

目覚まし時計は「キティちゃん2号」。
「2号」と呼ぶワケは、最近まで全く同じ型のものを使っていたから。
「1号」は、ボタンの接触が悪くなり、何度も押さないとベルが鳴り止まなくて、
それでも使い続けるワタシを見かねて、ママが新しい時計をプレゼントしてくれました。

「どうして同じ時計なの?」と聞くと、
「同じほうが操作に悩まなくていいじゃない」と、ママ。

操作ね~。
別に特殊な機能があるわけでもない、長針と短針があるだけの目覚まし時計ですよ。
たぶん選ぶのが面倒くさいから、同じものにしたんでしょ。
いや、待てよ・・・。

もともとは、ママにプレゼントしたものだ。
それが、いつの間かワタシが使うようになっていた。

それまで、目覚まし時計というもの自体があまり好きではなく、テレビを目覚まし
時計代わりにしてました。
針の音がカチッカチッ、とか鳴るタイプは、気になって眠れない。
時刻だけが表示されるデジタルタイプは、光が気になって眠れない。
理由はそんなところ。

その点、「1号」は針の音も静か。
それに、けたたましく鳴り響くベルが容赦なく起こしてくれます。
だから、使い続けてたんだった。
だから、ママは同じモノを選んだのね。
気に入らないと、すぐあきてしまうのに、「1号」をいたく愛用しているから。

今朝もベルが鳴り響きました。
ベッドのなかから、右手をのばしボタンを押すと、反応が良い「2号」はすぐベルが
鳴り止みます。
そして
、そのまま、またうとうとと・・・。
そのうち、テレビがつくけど、夢うつつ状態。

最近、寝坊しちゃうのは、このせいだったか。
「1号」は、押せども押せども、いつまでも鳴り響くもんだから、仕方なく身体を
起こして止めてた。
だから、すぐ起きることができたのね。

「2号」をベッドから少し離れたところに置くことにしました。
これで、明日からはすぐ起きれる・・・かもね。。。

|

« 待ちに待った週末 | トップページ | ゴルフスクールでのひとこま(1) »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/40236548

この記事へのトラックバック一覧です: 目覚まし時計「キティちゃん2号」:

« 待ちに待った週末 | トップページ | ゴルフスクールでのひとこま(1) »