« 今日は楽しいひな祭り | トップページ | 市バスに乗って »

どっちが大変なのかしら?

かかりつけの病院で、ふとしたことから獣医学部が少ないという話題に。

「全国で11校。関西だと国公立、私立をあわせても、大阪府立大学にしかないのよ。
 しかも定員40名」
と語るのは、看護師さん。
詳しいのは、お子さんが獣医を目指していたから。

「そんなに少ないの?私が知ってるといったら、北大くらいしか思い浮かばないけど」
ワタシの脳裏に浮かんでいたのは、佐々木倫子のマンガ「動物のお医者さん」。
友人にすすめられて数年前に読んだのですが、あまりにも面白くて全巻買っちゃいました。
ハムテル君とチョビ、菱沼さん、なんといっても漆原教授が大好きで。

「大学数が少ない、定員も少ない。だから、競争率が高いのよ」
「フツーの医学部も競争率は高いわよね」
「だけど、大学数は比較にならないほど多いでしょ」
「そうか~。どっちが難しいのかしらね?」

看護師さんとワタシの会話を聞いていた先生。
「どちらだろう?ヒトの医者と動物の医者か・・・」
「えっ?ヒトのお医者さんじゃないの?だって、勉強する内容が多いでしょ」
「動物だったら、犬から鳥から、馬に牛にだよ」
「でも、ヒトは内科から外科に産婦人科に・・・」
「動物も同じだよ。産婦人科もあるし、心療内科だってあるかも」

うーん、なるほど。
どっちが難しいとか、大変とか、比較できないのかもしれませんね。。。

|

« 今日は楽しいひな祭り | トップページ | 市バスに乗って »

病気・ケガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/40375470

この記事へのトラックバック一覧です: どっちが大変なのかしら?:

« 今日は楽しいひな祭り | トップページ | 市バスに乗って »