« ベッドを買いに(パパ編) | トップページ | 昭和の「遼クン」とラウンド♪(合同月例) »

遼クン、ツアー初優勝!おめでとう!!!

ついに、ついに、この日がやってきました。

遼クンがプロ転向後、ツアー初優勝!
「マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント」(ABCゴルフ倶楽部)
での快挙です。

アマチュア時代の優勝から、1年。
17歳になった遼クン、プロ転向後は苦しんだ時期もありましたけど、
見事な逆転優勝です。

ハイライトシーンで紹介してましたが、4番、5番のバーディをとり、
深堀圭一郎にトップタイで並んだものの、6番でボギー。
TV中継は後半9ホールからだったので、遼クンは2位。
トップの深堀圭一郎とは1打差のところから見ました。

ボギーかな・・・と思う場面もありましたが、パーセーブ。
あとで、「苦しいゴルフで、泣きたい場面もあった」と、遼クン自身が語って
ました。

でも、それを乗り切った15番、16番のバーディで、一気にトップへ。
特に、16番のパー5は圧巻でした。
セカンドがグリーンオーバーし、ラフからの3打目。
ABCのグリーンは、とにかく高速なので、ちょっとでも強く打つと、
転がってしまいます。
ところが、ミスショット?と思われたアプローチは、見事ピンそばに。
いや、さすがプロですよね。
楽々、バーディ!
そして、16番(パー3)でも長ーいロングパットを決め、バーディ。

17番でパーセーブした後、18番のパー5。
ラフにいったものの、バンカーを超える300ヤード超のティショット。
ラフからのセカンドは、レイアップするかと思いきや、果敢に2オンを狙い
それがカラーからこぼれ、手前の池へ。

もうドキドキのウォーターショットの3打目。
手前だと、また池へ戻ってしまうし、オーバーすれば奥へいってしまう。

「もう1点狙いですね」

なんて解説者の声を尻目に、遼クンの打ったボールはまさに、その1点
狙い、ピンと同じ段のところに。

お見事!!!

深堀圭一郎もサイゴはバーディをとって、1打差につめよりましたが、
遼クンもバーディを狙っての4打目。
これは外しましたが、パーセーブでの逆転優勝です。

ウィニングパットを決めた瞬間の雄たけび。
そして、こみあげてくる感情をおさえきれず、涙をうかべる遼クン。
会場全体からわきあがる大きな拍手と声援。
大勢のギャラリーに、何度も何度もお礼を述べ、頭をさげる姿の、
なんと清々しいことでしょう。
テレビの前のワタシも、もらい泣きしちゃいました。

本当に、本当におめでとう!
ますます期待され、プレッシャーも大きくなっていくと思うけれど、
これからも、のびのびとゴルフをして、また素晴らしいゴルフを
魅せてください。
遼くんのゴルフには、華があり、魅せるゴルフですから。


☆ ABCゴルフ倶楽部といえば・・・ ☆
ABCゴルフは、ワタシも2度ラウンドしましたが、とっても難しいタフな
コースです。
特にバンカー。ベトナム産で、真っ白のサラサラ砂で、なかなか出ないっ!

8月のラウンド「病み上がりゴルフ(2)」で紹介してます。
http://tohnoyoriko-world.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_0a70.html

|

« ベッドを買いに(パパ編) | トップページ | 昭和の「遼クン」とラウンド♪(合同月例) »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

私も見てましたよーgolf最後に遼君の涙に私もポロリでした(*゚ー゚*)ほんとに素晴らしい戦いでしたsign01遼君これからもガンバレsign03

投稿: junjun | 2008年11月 2日 (日) 17時52分

junjunさんも見てました?
鳥肌たっちゃうし、感動モノでしたよね~。

投稿: yoriko | 2008年11月 2日 (日) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/42984158

この記事へのトラックバック一覧です: 遼クン、ツアー初優勝!おめでとう!!!:

« ベッドを買いに(パパ編) | トップページ | 昭和の「遼クン」とラウンド♪(合同月例) »