« 雪でもゴルフ | トップページ | ゴルフウェアの手入れ »

コンタクトレンズを交換

最近は、使い捨てのソフトコンタクトレンズを使う方が
多いですけど、ワタシは学生の頃からハードコンタクト
レンズを使ってます。

眼科の先生に
「ハードのほうが、目がキズがいったとき、すぐわかるから
 ハードにしときなさい」
と、すすめられたので。

でも、昔のハードって痛かったんですよ。
乾くと、ゴロゴロして。
酸素透過性のハードに変えた時は、劇的スッキリ!

以降、ずーっとメニコンスーパーEXを使ってます。
だいたい2年くらいで交換するのですが、
最近どうも見づらくて。

遠くを見るとき、目を細めないと見えないので、
昨日眼科へ行ったついでに、度数を測ってもらうと、
やっぱり視力が落ちてました。

「ちょうど2年経ってますから、変え時ですね」
「じゃあ、新しいのを買います。今のは見えにくいし」

今度は、メルスプランに入って、より酸素透過性が優れて
いるっていう、メニコンアイストにしました。
メルスプランっていうのは、ハードレンズの定額制(入会金+
月々1,890円)で、レンズの一括購入より少し割高になる
けど、レンズが汚れても交換できるというので。

特に夏場は、日焼け止めでレンズが汚れちゃうので、
後の手入れが大変なんです。
不精者のワタシとしては、便利なプランです。

新しいレンズで、度数も合い、遠くもはっきり見えるように
なりました。
目からくる肩こりも、少しはマシになるかしら。。。

|

« 雪でもゴルフ | トップページ | ゴルフウェアの手入れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/43710254

この記事へのトラックバック一覧です: コンタクトレンズを交換:

« 雪でもゴルフ | トップページ | ゴルフウェアの手入れ »