« 母とお買い物 | トップページ | ひと足早いクリスマス(10) »

ひと足早いクリスマス(9)

私の近況。

「来年早々転勤するから、今引き継ぎもあって、ちょっと忙しいの」
「え?また転勤なの?」

会社勤めをしていると、異動・転勤から免れない。
入社して、全く異動・転勤が無いという人もいるが、
私の場合、1~2年のペースで動いている。

「だけど、君の場合、ほんと転勤が多いね」とは、兄の弁。
「転勤が多い人って、一定ペースで動くもんなんじゃないの?」
そう言ったのは、義姉。
二人共、学者なので、あまり一般企業のことを知らない。
知らないから、一般論で言うだけである。

「慣れた頃に転勤になるのよね。で、またゼロから出発。
 そろそろ、パワーも底ついてるんだけど」

本音を言うと、今回の転勤はかなり堪えている。
そうは言っても、サラリーマン。
辞令が下りれば、従うのみ。
「イヤなら辞めろ」だ。

あとは、心のもちよう。
ステキな明日が待っている・・・とまではいかなくても、
いつか良いことあるサ、くらいの気持ちでいないとね。

「そうかー。君は転勤。僕は研究室の引越し。来年は転機の年だね」
「研究室、引越すの?」
「そうそう。今の勤務先にね」

兄も去年、大学の統廃合で、勤務先が変わったと言っていた。
学者だから安泰というわけではない。
このご時世、いろいろあるのだ。

|

« 母とお買い物 | トップページ | ひと足早いクリスマス(10) »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/43857048

この記事へのトラックバック一覧です: ひと足早いクリスマス(9):

« 母とお買い物 | トップページ | ひと足早いクリスマス(10) »