« 「ナイシトール」お試しサイズ | トップページ | そうだなー。。。 »

映画「ラストブラッド」を見て

映画「ラストブラッド」を見てきました。
だって、今日はレディスデーで1000円だもの。

正式タイトルは、アニメと同じ「BLOOD  THE LAST VAMPIRE」。
冒頭のシーンは地下鉄から。
これも同じ。

オニを斬るまでは良かったのだけれど、駅のホームに貼ってある映画のポスターが映った瞬間、何これ?
設定は1970年の東京。
時代考証もしてるはずだと思うけど、ちょっと違うような気が。

アニメーションではナゾだったサヤの生い立ちが描かれてましたが、少ーし中途半端な感じ。
なぜサヤが生まれたのか(オニゲンが騙したになってましたが)
わからないですね。

あと、フシギだったコト。
チョン・ジヒョンと倉田保昭サンとの会話が日本語だったコト。
サヤのほうは吹替えでしょうね。(流暢すぎるので)
一方、小雪との会話は英語。
うーむ、倉田さんとの会話だけが日本語なのは何故?
人間だった頃という意味?

アクションシーン満載で、チョン・ジヒョンちゃんはケガしなかったかしら?と心配になりました。
倉田保昭サンのアクションは、さすがデスね。(かなりのお年では?)
小雪サンは、とにかく美しいsign03

ただ、オニのCGは・・・もうちょっとお金をかけて欲しかったですね。coldsweats01

|

« 「ナイシトール」お試しサイズ | トップページ | そうだなー。。。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/45291473

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ラストブラッド」を見て:

« 「ナイシトール」お試しサイズ | トップページ | そうだなー。。。 »