« ついつい見てしまう「逃走中」 | トップページ | 合同月例 in 神有カントリー(7月) »

石原裕次郎23回忌特別企画・映画「富士山頂」

朝刊のTV欄を見ると、9時から石原裕次郎23回忌特別企画・映画「富士山頂」。

「富士山頂」・・・?
昭和37年から昭和39年にかけて、三菱電機と大成建設による、富士山頂に気象レーダーを設置するまでを描く作品。
面白そうなので、見ました。

冒頭に、渡哲也さんが解説されてましたが、「映画は映画館で」という裕次郎さんのこだわりから、ビデオ・DVD化や地上波放送をしなかったとか。

始まると、古谷一行さんを発見!
三菱電機技術部員役の石原裕次郎さんを中心に、気象庁の芦田伸介さん、宇野重吉さん、荷馬車隊の勝新太郎さん、大成建設の山崎努さん・・・
数多くの名優の方々が出演されてました。

皆さん、若い~sign01
当たり前ですね、1970年の作品ですもの。

高山病や気候等の幾多の困難に悩まされ、それでも成し遂げるという信念。
ほんと・・・この時代の人は逞しいですねsign01

|

« ついつい見てしまう「逃走中」 | トップページ | 合同月例 in 神有カントリー(7月) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/45539626

この記事へのトラックバック一覧です: 石原裕次郎23回忌特別企画・映画「富士山頂」:

« ついつい見てしまう「逃走中」 | トップページ | 合同月例 in 神有カントリー(7月) »