« スィングチェック | トップページ | 毎日見るブログといえば »

市バスのひとこま

ある朝のこと。

「ダメ、ダメ!そんな使い方をしちゃ!」
と、市バスの運転手さんの声。
珍しく大きな声だったので、寝ていたワタシも目が覚めました。

見ると、敬老パスを持ったご婦人が降車しようとしてました。
「お金入れましたよ」と、ご婦人。

「このパスは、そういう使い方しちゃダメなの!
 お金をチャージして使わないと。今、チャージするから・・・」
途中まで言いかけた運転手さんでしたが、
車内がざわざわしてきたので、
「今は通勤時間だから、帰りのバスでチャージしてください」
と言い直しました。

昨年から神戸市バスの敬老パスが有料のICカードに変わり、
随時チャージが必要になりました。
導入されて、すでに1年余り経つので、未だにチャージを
知らない人もいるんだなーと思った程度でした。

ところが・・・。

それ以降も、
「このカードではご利用できません」
というメッセージを何度も耳にするようになり、
見ると、偶然にも同じご婦人でした。

市バスの運転手さんも、はっきり「ダメ!」と言える人ばかり
でもないし、通勤時間にすったもんだも避けたいもの。

今朝の運転手さんは、ご婦人が降りたあとで、精算機のエラー
表示を解除していました。

そりゃ、機械だもの。
イレギュラーがあれば、エラーが出るのは当たり前。
かのご婦人は、こういう状況を知らないでしょうね。

一生懸命、エラー解除をしている姿を見ていて、
なんだか運転手さんが気の毒に思えてきました。

うーむ・・・。
何ともならないコトかしら・・・ね。。。think

|

« スィングチェック | トップページ | 毎日見るブログといえば »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/46860205

この記事へのトラックバック一覧です: 市バスのひとこま:

« スィングチェック | トップページ | 毎日見るブログといえば »