« 春が待ち遠しい (ゴルフ) | トップページ | 「グリーンに恋して」(2) »

「グリーンに恋して」(1)

「グリーンに恋して」(1)
                              とうの よりこ

風が冷たい。
吐く息が白く宙を舞う。
かじかんだ手をカイロで温めながら、念入りに準備運動をする。
空を見上げると、太陽が雲のすきまから顔を出し始めている。

お天気になりそう・・・かな。

綾音は少し安心した。

どうにか雨に降られることはなさそうだ。
良かった。

冬のゴルフは寒さとの戦いでもある。
雨、ときには雪さえ降る。
身体が凍え、特につまさきの感覚がなくなる。
クツの裏についた雪が、枯れた芝とともに、やがて氷にかわる。
ティを使って、かき落としても、またすぐにつく。

「芝氷ができるのよ」
ゴルフをしない友人に話すと、
「そんな寒い思いまでして、どうしてゴルフをするの?」
と、呆れられた。
「寒風吹きすさぶなか、寒い思いをして。夏は夏で、日に焼けるし、熱中症にかかっちゃうでしょ。まったく、ゴルフに熱中する気が好きしれない」とも。

ゴルフをしない人にとっては、そうかもしれない。
太陽がギンギンに照る暑い夏、凍える冬。
そんな季節は、さすがに「修行をしている気分」。

だけど、ゴルフをやめようとは思わない。
好きなことに理由なんてないもの。

練習グリーンに目を遣ると、数人の男性がパッティングをしていた。
パターを持って、降りていくと、1人の男性が綾音に気づき、「おはよう」と声をかけてきた。
専務の高田である。

                          (つづく)

|

« 春が待ち遠しい (ゴルフ) | トップページ | 「グリーンに恋して」(2) »

小説・エッセイ」カテゴリの記事

コメント

この小説は、これから連載が始まるのね

綾音と専務の高田・・・二人は単純にゴルフを楽しむのか

それとも・・・

これからの展開を期待しております

でも、さぶい中でしか味わえない、この気持ち!

スノボやスキーをしている時も同じ、

吹雪の中にリフト乗って、凍えながら、滑っての繰り返し

投稿: hyde | 2010年1月21日 (木) 08時50分

見切り発車で始めてしまいました。coldsweats01
ま・・・、できるだけ書き続けていきます。

スノボやスキー、されるんですね。
毎週くらい行かれるんですか?

投稿: yoriko | 2010年1月22日 (金) 00時03分

以前は、岐阜を中心に行ってましたが

今は、めっきり、ご無沙汰です~

道具は、押入で元気なのでしょうか・・・?

投稿: hyde | 2010年1月22日 (金) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/47348987

この記事へのトラックバック一覧です: 「グリーンに恋して」(1):

« 春が待ち遠しい (ゴルフ) | トップページ | 「グリーンに恋して」(2) »