« 整骨院通い(4) | トップページ | 遼クンの妹 ツアーデビュー »

ドラマ「不毛地帯」

正直、第1話を見たとき、
シベリアのシーンはあまりにも重くて
目をそらしてしまいました。

帰国後、大門社長との出会い。
そして、商社に身を投じてから、数々の試練と成功。

ラストの「約束の地」は、感動でした。
長い長い道のりを経て、
ようやくたどり着いた大雪に埋もれた墓標を前に
泣き崩れるシーンは、涙・涙でした。

それに、このドラマ。
なんといっても、日本語が美しかったですね。


リンク: ドラマ『不毛地帯』の評価は.

|

« 整骨院通い(4) | トップページ | 遼クンの妹 ツアーデビュー »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/47830921

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「不毛地帯」:

« 整骨院通い(4) | トップページ | 遼クンの妹 ツアーデビュー »