« モクモクと練習 | トップページ | 瑞希こぼれ話(2) 「前世はロシア人?」 »

瑞希こぼれ話(1) 「クローゼットの地層」

ほぼ1年ぶりの瑞希とのご飯。

「提供できるネタなんて、ないわよー。
 最近、電化製品もこわれてないし」

そう言いながら、小ネタをさがしてくれる優しさ。

瑞希こぼれ話を連載していきます。happy01

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


「クローゼットの地層」

自他とも認めるミーハーな瑞希。
とはいえ、彼女がミーハーだと気づいたのは、ディカプリオ主演映画「タイタニック」の頃。

「レオちゃん~」と連呼するので、「ジャングル大帝のレオ?」なんて、オヤジギャグをとばそうものなら、張っ倒されかねない。

「はいはい、レオナルド・ディカプリオでしょ」
「かっこいいのよー」
「確かに」
「タイタニック、見た?」
「まだ・・・。最後どうなるの?」
「え?結末知ったら、面白くないじゃない」
「そうだけど・・・」

結末を聞きたがる性分のワタシ。
それを聞いても面白いなと思えば、見に行くタイプ。

「沈むのよ」
「船がでしょ?」
「レオちゃんも」
「あら、ま」
「泣くのよ。号泣するの」
「かわいそうね・・・」
「でも、また見たくなるの」

ここで、アタマに浮かぶ「?」マーク。
「また・・・って、何回も見たの?」
「そう。今日もひと泣きしてから出社した」

当時の瑞希は、勤務先がフレックスで午後出勤の日というのがあった。
だから、映画を見てから出勤も可能なワケ。
結局、「タイタニック」は通算20回見たらしく、当然それだけにとどまらず、「レオちゃん」に費やしたお金も相当なもの。

「ワタシのクローゼットは、ファン地層が出来てるのよ」
「レオちゃんから始まるのね?」
「ううん。第1地層はタカラヅカで、第2地層がレオちゃん。第3地層がガクトで、第4地層がジフン君。で、今は東方神起なんだけど、解散しそうなのー」

おやおや。
その地層、どこまで積み上がるんでしょうね。。。

|

« モクモクと練習 | トップページ | 瑞希こぼれ話(2) 「前世はロシア人?」 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

瑞希さんと、
相当おもしろ方なんでしょうhappy01
クローゼットの地層って、
瑞希さんがたどってきた人生が垣間見れそう・・wink

かなりの逸話がありそうですね

また、パート2、パート3と紹介して下さい

シリーズ化求むpunch

投稿: hyde | 2010年4月27日 (火) 12時48分

今日も別のエピソードを書きました。happy01

瑞樹ネタは小説にもしてますので、よかったら読んでください。

☆小説「間違えられた弟」
http://tohnoyoriko-world.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_4d26.html

☆小説「忘れ物にはご用心!」
http://tohnoyoriko-world.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_c2f5.html

☆小説「突然バーン!」
http://tohnoyoriko-world.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_498d.html

投稿: yoriko | 2010年4月28日 (水) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/48192809

この記事へのトラックバック一覧です: 瑞希こぼれ話(1) 「クローゼットの地層」:

« モクモクと練習 | トップページ | 瑞希こぼれ話(2) 「前世はロシア人?」 »