« バブルを知らない若者事情 (めざましテレビ) | トップページ | 「くるねこ」7月から新シーズン! »

読書の梅雨? 「もしドラ」

最近、たて続けに読書。
といっても、シゴトの一環デス。coldsweats01

「残念な人の思考法」
「そんなこと、わかってるよ」ということだけでなく、
「PREP法、SMART法則ね。なるほど~」って新たな発見あり。

ドラッカーの「マネジメント(エッセンス版)」
ベストセラーになってる「もしドラ」
(もしも高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら)
を読む前に、元祖本を。
といっても、エッセンス版。

翻訳本は訳者の個性が出るので、あんまり好きではないですね。
「しかし」とあると、「But」なのか「However」なのか「Though」なのか・・・
なんて考えてしまうので。
文章に慣れてくると、スピードアップ出来たので、なんとか読破。

ここで一拍置いて、
「もしも高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら」
さすがに、表紙にはひいてしまい、
目次の「みなみは・・・」には、目がテン。
・・・「もしドラ」ファンの方、ごめんなさい。sad

読み始めたとき、ものすごく違和感を覚えた表現。
「・・・であった」「・・・した」と、セリフ以外はすべて過去形。
「プロジェクトX」を意識してる?

まあとにかく先に進みましょう。
本はすぐ読めました。
後半は、確かにホロリとするシーンもあり。

「高校野球の女子マネージャーが・・・」という設定自体、
奇抜なアイデアで、凡人には出ない発想。
難しい解説本ではなく、小説仕立てにして、
ドラッカーの「マネジメント」を紹介している意図も良いですね。

でも読み終えて、正直思ったのは、これは・・・あらすじ?
小説にしては表現が物足りず、あらすじを読んだような気分。

随所に散りばめられているドラッカーの原文は、
無理やり話をこじつけている風で、
そのためドラッカーの宣伝をしているように思えてならず。

もう少し紆余曲折な展開、
登場人物の個性が出ていたら、
とても面白かったのに・・・と、ちょっと残念。

とはいえ、ドラッカーの「マネジメント」がよりわかりやすく
なったことは事実。
因みに、この2冊。
セットで売られているとか。
出版社の戦略ですかね。。。coldsweats01

|

« バブルを知らない若者事情 (めざましテレビ) | トップページ | 「くるねこ」7月から新シーズン! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

出版社の策略に間違いないでしょう

出版業界も、いかにして沢山の書籍を
販売するかで、頭を悩ましていると
思いますが、この販売方法は、
いかがな物かと・・・

でも、実際、この2冊が必要になるんですかね~?

投稿: hyde | 2010年6月16日 (水) 08時49分

えっ?
いや、はや・・・。coldsweats01

ドラッカーの「マネジメント」は
良かったと思います。

投稿: yoriko | 2010年6月16日 (水) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/48641356

この記事へのトラックバック一覧です: 読書の梅雨? 「もしドラ」:

« バブルを知らない若者事情 (めざましテレビ) | トップページ | 「くるねこ」7月から新シーズン! »