« 7月合同月例 in 神有カントリー倶楽部 | トップページ | はじめての針治療 »

日医工女子オープン

日医工女子オープン。
結果がどうなったのか、気になったので、
BSフジで見ました。

最終ホールで、トップを走っていた天沼知恵子プロが
痛恨のボギー!
辛ヒョン周プロがパーで追いつき、プレーオフへ。

プレーオフ1ホール目。
ティショットが右のラフへいった天沼プロ。
これに対し、辛プロはフェアウェイキープ。
いやー、やはりフォームがくずれない。

先に2打目を打った辛プロ。
フェアウェイキープ。

ラフから打った天沼プロの2打目は、フェアウェイに出たものの
残り190ヤード。
なんとかグリーンに乗ったけど、ピンまで遠い。
一方、辛プロはうまくピンに寄せて、バーディチャンス。

結局、天沼プロ ボギー。
辛プロがパーで逆転優勝!

いやはや、辛プロの淡々としたプレイには、感じ入りました。
キャップの左に、「Play Fast!」の文字にも。
・・・ちょっと、マニキュアの黒は気になりましたけどね。。。coldsweats01

|

« 7月合同月例 in 神有カントリー倶楽部 | トップページ | はじめての針治療 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

★ こんばんわ

たしかに、辛炫周のマニキュアは黒でしたね。一瞬「黒だ!」と思いましたが、記事を書いている時にはすっかり忘れていました。さすが女性の目ですね。

辛炫周を初めて生で見た時、パッティングの5角形が教科書のように崩れないのに感心しました。距離が出なくてもスコアはまとめられるの見本のような選手だと思います。

投稿: やまけん(肩の力を抜いて) | 2010年7月 5日 (月) 23時10分

コメント&TB 有難うございます。

そうそう!
シン・ヒュンジュって
お手本そのままのフォームですよね。
見習わなくては・・・!

投稿: yoriko | 2010年7月 5日 (月) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/48799225

この記事へのトラックバック一覧です: 日医工女子オープン:

» ・女子ゴルフ 日医工(2010)辛炫周が天沼知恵子との久々優勝争いを制す [肩の力を抜いて]
富山県富山市の八尾カントリークラブ2010年LPGAツアー第16戦、「日医工女子オープンゴルフトーナメント」は、辛炫周(29)が天沼知恵子(35)とのプレーオフを制して、2008年9月の日本女子プロ以来の優勝を飾った。ツアー通算5勝目。一方、天沼は、今年4月の西陣レディス(相手:朴仁妃(パクインビ))に続いてプレーオフで敗れ、2006年5月の廣済堂以来4年ぶりの勝利はまた手にすることができなかった。 ・ 先週の全米女子プロ、来週の全米女... [続きを読む]

受信: 2010年7月 5日 (月) 23時11分

« 7月合同月例 in 神有カントリー倶楽部 | トップページ | はじめての針治療 »