« 甥っ子来訪 「どんどん」へ | トップページ | お茶党 »

忍者ごっこ

コドモの頃って、何でも出来ちゃう気がしてましたね。

テレビの時代劇で、
忍者がピョンと塀を飛び越えるシーンを見た途端、
マネしたくなり、我が家の塀に着目。

足をひっかけるところもあるし、出来そう・・・。
すぐにチャレンジ!

家の塀をよじのぼり、てっぺんでちょっと休憩。
下を見ると、飛べない高さでもない。
思いきって、家の外へジャーンプ!

着地した瞬間、ちょっと足が痛かったけど、
想像以上に面白かったので、何度も練習。

コドモって、何回もやることに意義を感じ、
これがまた楽しいのデス。

忍者みたいに一足飛びには飛べないけど、
まあ上出来だわ・・・と、自己満足。happy01

そのうち、小学校から帰宅して、カギがかかっていたら、
塀をよじのぼり、母が帰ってくるまで、庭で待ってました。

帰宅した母は、ワタシの姿を見て、ビックリ仰天!
「どうやって入ったの?」
「塀をのぼって入った」
「危ないからやめなさい!」

懲りないワタシに加え、高校生の兄までマネをするようになり、
ついに母は、ワタシ達兄妹に、カギを作ってくれました。coldsweats01

塀を見るたび、身軽だったんだなーと思います。。。

ブログネタ: 【賞品付き】子どもの頃にしてた、今では考えられないことは?参加数拍手

|

« 甥っ子来訪 「どんどん」へ | トップページ | お茶党 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/49108806

この記事へのトラックバック一覧です: 忍者ごっこ:

« 甥っ子来訪 「どんどん」へ | トップページ | お茶党 »