« 冬ドラマから | トップページ | BSフジ「善徳女王」最終話 »

角川映画のヒロイン 薬師丸ひろ子

昨日から3日間、
薬師丸ひろ子主演作3本がBS2で放映してますね。

昨日、何気にチャンネルを変えると、すでに始まってました。
「探偵物語」。
松田優作さんとの共演作品。

アイドル時代の薬師丸ひろ子って・・・
あまり演技は上手くなかったんですね。coldsweats01

空港で薬師丸を見送る松田優作さんが微動だにしない。
このラストシーンは、印象的だったので、よく覚えてます。
その前のキスシーンよりも。

続いて、今日は「セーラー服と機関銃」。
録画しといたので、後半だけ見ました。
薬師丸と渡瀬恒彦以外の出演者は、あまり覚えてなかったので、
三国連太郎、柄本明も出てたんだ~。
若い頃の酒井敏也も発見!

正直、この映画は機関銃をぶっ放すシーンと
ラストの「。」が強烈だったので、
あとのシーンはおぼろげでした。
後で、録画をゆっくり見ます。

明日は「Wの悲劇」。
これはTVでも何度か放映してるので、割と覚えてます。

全盛期の角川映画って、なんだかフシギな感じがしますね。
アイドル映画を撮りたかったのか、新しい映像を撮りたかったのか。
はてさて?

|

« 冬ドラマから | トップページ | BSフジ「善徳女王」最終話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そういえば、薬師丸ひろ子さんて、
目元の「ホクロ」、いつの間にやら、
取られてましてね。

薬師丸さんといえば、そのイメージが
強かったんで、無くなった時は、
かなりの衝撃でした。

投稿: hyde | 2011年1月26日 (水) 20時52分

またまたコメント公開が遅くなりましたsad

そういえば・・・ホクロが無い!!!
気づきませんでした。

投稿: yoriko | 2011年1月29日 (土) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/50688317

この記事へのトラックバック一覧です: 角川映画のヒロイン 薬師丸ひろ子:

« 冬ドラマから | トップページ | BSフジ「善徳女王」最終話 »