« 伯母の一生(2) | トップページ | アナログ母さん »

MRI検査(脳編)

頭痛に悩まされ、かれこれ数十年。

ワタクシ、自慢じゃないけど、
頭痛もちと気づいたのは小学生の頃。
カゼをひくと、ステンレスの階段音が鳴り響き、
ガンガン頭痛。
あと、夕日を見ると、アタマ痛くなってましたね。coldsweats01

最近は、頭痛もしつこくなってきたというか、
薬を飲んでも、なかなか良くならない。
アタマが痛いと、精神的にも不安定に。pout

大丈夫なんだろうか・・・。sad

ふと不安にかられ、かかりつけ医のN先生に相談すると、
「肩・首こりからくるものと思うけど、一度検査してみる?」

MRI検査は前々からすすめられてたのですが、
ふんぎりがつかず、断ってました。
でも今回は、受けてみようと思い、予約しました。

MRIは三度目。
最初に受けたのは、神戸市民病院。
「閉所恐怖症ですか?」と聞かれ、
「いいえ」と答えたのですが・・・

ワタシは閉所が苦手でした!
閉所、コワイ!!!
weep

以来、「MRIはノーサンキュー」で通してたんだけど、
腰痛がひどく、レントゲンでも異常がなかったので、
「じゃ、MRIにする?」とN先生。
「市民病院で受けたとき、ものすごく怖かったの・・・。
 そうはいっても、痛みには変えられないなぁ」

予約してもらったのは、白眉会画像クリニック。
ここだけの話ですが・・・、
設備が市民病院より新しいせいか、閉塞感もなく、
大丈夫でした。
それに、市民病院と違って、待ち時間もないし。coldsweats01

というわけど、今回も白眉会画像クリニックへ。
検査前の診察(めちゃくちゃ若くて可愛い女医さんでした)を
経て、検査着に着替え、検査室へ。

ヘッドホンから聞こえるのは癒し系のBGM。
(葉加瀬太郎さんかな?)
だけど、あの騒々しい検査音は相変わらず。
なんとかならないかしらん。

20分弱で終わり、フィルムをもらって、N先生の病院へ。
あ、検査費は 7,800円 でした。
高いですねー。wobbly

受付でフィルムを渡した後、少しの間待っていると、
名前を呼ばれたので、診察室へ。
フィルムを眺めるN先生の傍に行き、
「どうですか?」
と聞くと、N先生の笑顔が返ってきました。
「キレイな脳だよ。しっかりつまってるし、
 血管のつまりとかもないし、大丈夫」

ああ、良かった~!happy01heart04

初めて見る自分の脳の断面図。
大丈夫と言われても、どこがどう大丈夫なのか、
所々に見えるモノは何なのか、気になるので、
「ここの白いところは?」
「この場所は何?」
「ここはどうして切れているの?」
質問攻めのワタクシ。

N先生は、詳しく教えてくれました。
はぁ~~~、やっぱりお医者さんって、すごいなー。happy02

結果を聞いて、安心したのか、急にお腹がグー。。。

中央ベーカリーの豚まんが食べたい・・・。

5個買って帰り、2個パクッ。delicious
美味しかった。

それに、なんともなくて良かった。。。happy01

|

« 伯母の一生(2) | トップページ | アナログ母さん »

箸やすめ」カテゴリの記事

コメント

よかったです~
安心しました。happy01

投稿: hyde | 2011年1月24日 (月) 12時46分

有難うございますhappy01
検査を受けるまでは不安だったので、
ほっとしました。。。

投稿: yoriko | 2011年1月25日 (火) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/50657911

この記事へのトラックバック一覧です: MRI検査(脳編):

« 伯母の一生(2) | トップページ | アナログ母さん »