« ゴルフでキライなもの | トップページ | 早朝スルー in 神有カントリー倶楽部 »

病院めぐり・・・これは趣味?

ゴルフの翌日は、朝がツライ。
筋肉痛で、カラダがだる重い。

でも、今日は病院めぐりと決めていたので、
9時に1軒目。
ここのレディースクリニックは、平日でも予約がとりにくく、
予約をとっても、軽く30分待ち。

検査結果は問題ナシで、ほっ。。。happy01
頭痛に悩まされていることを話すと、
「それはストレスね。
 イライラするでしょ、自然と肩がこる。
 癒せるモノを見つけることね。
 例えば絵とか子犬とか。
 私は子犬が大好きだから、その瞬間、ほっとするの。」
「子犬ですか・・・」(ワタシはどちらかと言うと猫のほうが好き)
「あとね、座禅がおすすめ。」
「座禅ですか・・・」(足つりそー・・・)
「そう、無になるのよ。無の境地」
「まあ、お寺に行くと、心が洗われるような気がしますけど、
 座禅ねぇ・・・。漢方で何かありません?」
「アハハハ・・・。やっぱり、座禅はむいてない?
 ”抑肝散加陳皮半夏”を出しておきましょう。」

”抑肝散加陳皮半夏”とは、イライラを抑える漢方らしいデス。
効き目があると良いな~。

暑いので、神戸大丸を通り抜け、2軒目の皮膚科へ。
いつもお薬だけもらってますが、今日は診察。
指のひびわれ、頭皮の湿疹、虫さされが治らないコトを
話すと、少しお薬が変わりました。
こっちもマシになると良いな~。

3軒目は整骨院。
先週頭痛外来で撮ったMRIの写真を見せると、
「ああ・・・、これは痛みが出るはずだ・・・」と先生。
頭痛外来では、たいしたことない、って言ってたけど。

「今日は調子どうですか?」
「昨日のゴルフの疲れがありますね。
 カイシャはお休みなので、ひどい疲れはないですよ。
 あ、頭痛に効く漢方もらってきました」
「何の漢方が出ました?」

前述の漢方薬名を言うと、先生大笑い。
「やっぱりねー。これが出ると思ったわぁ」

大笑いの理由は、”肝”にあります。

<ウィキペディアより>
肝は、伝統中国医学では「血を宿すところ」とされ、血の貯蔵庫。
精神作用としては、人の性格や感情を司る「魂」を宿すとされ、
根気や意志・想像力に深く関わっている。
そのため肝が充実していれば、何事にも積極的で物怖じせず、
仕事のできる人間になるが、肝に問題があると、持久力がなく、
些細なことに動じやすく、優柔不断で、短気で怒りっぽくなると
されている。
また肝は筋肉と関連があり、肝が充実していないと、体を思う
ように動かすことができない。また、肝は眼に開くとされ、肝が
衰えてくると、白目が黄色っぽくなり、黒目も潤みがちになるという。

整骨院のあと、ちょうどお昼。
もう眼科へ行く時間はないので、いかりスーパーで買い物を
して帰りました。
ああ、しんど。。。

|

« ゴルフでキライなもの | トップページ | 早朝スルー in 神有カントリー倶楽部 »

箸やすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/52317913

この記事へのトラックバック一覧です: 病院めぐり・・・これは趣味?:

« ゴルフでキライなもの | トップページ | 早朝スルー in 神有カントリー倶楽部 »