« はじめてのホールインワン!(5) | トップページ | 遼クン、髪バッサリ! »

ゴルフでキライなもの

言わずと知れた、バンカーです。
バンカーに入ると、一つ二つ、よけいに打ちます。
今日なんて、8打。
8打ですよ・・・8打!

あ、今日は美奈木ゴルフ倶楽部へ行ってきました。
天気予報は、午後から雨だったけど、
雨降らず。
真夏のゴルフにしては、やや涼しめ。
平日なので、のんびりまわれるし。happy01

なのに、なのに・・・。
6番ミドルホールは、ティショットがゴロで、
セカンドはラフから脱出できず、3打目でようやくフェアウェイ。
4打目でバンカー手前。
ピンそばに寄せられれば、ダボでおさまる。
そう思って打ったら、カス当たりでバンカー。
ここから、例の8打。
まさに砂地獄でした。shock

やっとこさ、グリーンオンしたものの、完全にキレてる。
3パットして、16点。
「本日のゴルフは終了いたしました・・・」

えっ?ギブアップしたほうが良かった?
しても良かったんだけど、
「いや、出せるはず。出してみせる」
こりゃ、もう意地ですね。

あと、ショートが悪かったですね。
ちょうど、ホールインワンしたくらいの距離だったので、
「ふたたび」と邪心が入り、打ちにくいところばかりへ。
邪心はいけません。

キライなものナンバー1は、バンカーですが、
ナンバー2は池。次はガケ。

結局のところ、プレッシャーに弱いのよね。。。coldsweats01

|

« はじめてのホールインワン!(5) | トップページ | 遼クン、髪バッサリ! »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

平日のゴルフ、いいですね。
私も、数年前バンカー地獄にはまり、毎回苦しめられました。今でもうまくなったとはいえませんが、とにかく出すだけなら、フェースを少し開いて、左足体重にして、ボールの手前3~5cmくらいのところに上から打ち込めば何とかなることがわかりました。自分なりの脱出方法を見つけられるといいですね。

投稿: Nao | 2011年7月26日 (火) 07時52分

左足体重というのは、初めて聞きました。

ワタシの打ち方は、
両足オープン、フェースを開いて、
ロブショットを打つように、振り抜きます。

ゴルフスクールの先生から教えてもらった打ち方なんですけど、たまにしか出来ません。weep

投稿: yoriko | 2011年7月26日 (火) 23時46分

私も、ゴルフ場の研修生に教えてもらったのは、フェースを思いっきり開いて、オープンスタンスで振りぬくというものでした。ただ、練習量の少ない私には、どうしてもすくい打ちになる傾向があって、バンカーから脱出しにくいと思い、とにかく脱出するにはと考えたのが、少しだけフェースを開いてSWのバンスをきかせ、左足体重で打ち込むことでした。その時々の状況にもよると思いますが、石川遼選手のバンカーショットを見ると、左足のひざは少し曲がり、左に若干体重がかかっているように見えます。

投稿: Nao | 2011年7月27日 (水) 07時35分

実践してみようと思いましたが、
今日はバンカーにつかまらず!でした。。。

投稿: yoriko | 2011年7月28日 (木) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/52307012

この記事へのトラックバック一覧です: ゴルフでキライなもの:

« はじめてのホールインワン!(5) | トップページ | 遼クン、髪バッサリ! »