« 猛暑ゴルフ | トップページ | はじめての頭痛外来(3) »

はじめての頭痛外来(2)

カーナビに住所をセットし、いざ出発。
西神戸有料道路(今は無料になってます)の白川ランプで降りて、
ナビどおりに走っていくと、病院があるビルが見えてきました。

駐車場はどこ?
あ、Pってある!
・・・と入ったら、契約駐車場みたい?
たまたま出てきたオジサマに聞くと、
「ここ出て、山側に立体駐車場があるよ。」

ありました、立体駐車場。
何階にとめてよいのかわからないので、とりあえず空いてた所にとめ、
目的の病院へ。

診察時間の30分前でしたが、MRI写真と紹介状を渡すと、
受け付けてくれました。
手渡された問診表。
どこの部位が痛いのか、どんな薬を飲んでいるのか等、
結構な質問数。
15分くらいかけて、ゆっくり回答しました。

4時。午後の診察開始です。
一番に呼ばれ、診察室に入ると、
先生が1月に撮ったMRI写真を見ていました。

「どこも悪いところはありませんね」
「最近、左前頭部あたりに妙な痛みがあるんです」
「うーん、急激に悪くなる要素は見られませんが・・・。
 もう一度検査をしてみますか。首も気になっているようですし」
「はい」
「その結果で、今後の治療プログラムを考えましょう」

MRIといえば、検査着に着替えなきゃいけないのかと思いきや、
「金具がある下着は外してもらって、あとはそのままで結構です」

おまけにヘッドホンも無しと言うので、
「音がうるさいでしょう?」
「ウチの機械は、H社製の最新式で、
 まったく気にならない程度の音なんです。
 だから、ヘッドホン無しで検査してますし、
 患者さんからのクレームもありませんよ」との答え。
「えー、でも・・・。やっぱり不安だから、つけておきたいなー」
すると、検査技師が持ってきたのは、耳栓。
まあ無いよりマシかな。

確かに、他の病院のMRIより静かでした。
フツーは、カンカン、ギコギコ、ウィーンウィーンと
ヘッドホンをつけてても、うるさくて、実に不快。
この病院の機械は、少し音がする程度。
医学は、進んでるんだなぁ~と実感。

検査が終わり、再び診察室へ。
いよいよ検査結果デス。。。

|

« 猛暑ゴルフ | トップページ | はじめての頭痛外来(3) »

病気・ケガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/52163540

この記事へのトラックバック一覧です: はじめての頭痛外来(2):

« 猛暑ゴルフ | トップページ | はじめての頭痛外来(3) »