« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

甘ったれ娘の願い

家族が病気になると、看護や介護が必要になります。
ワタシの母も高齢で、昨年からめっきり弱ってきているので、
とても心配。

とはいえ、シゴトもがっつりの現実。
いつも笑顔で対応ともいかず、つらくあたってしまうことも。

「親に向かって、なんなの、その態度は!」
と怒る勢いがあるときはまだしも、
しょぼーんと、黙りこくってしまうときは、
かえって、ワタシのほうがあたふた・・・。

内心、「言いすぎた。ショックを受けて、病気になったらどうしよう」
果ては、「何かあったらどうしよう」と涙目のワタシ。

「母親はねぇ、いくつになっても、どんな状態になっても生きててほしいもんなんですよ」
これは、かつてのシゴトの師匠 Tさんのお言葉。

Tさんのお母様は、すでに故人。
いつ他界されたかは覚えてないけれど、(たぶん十年以上前)
何かの折に聞いたお話です。

「父親は幼い頃に亡くなったから、母が女手ひとつで育ててくれましたからねぇ。
 母親を亡くしたときの喪失感たるや!
 新潟で一人暮らしをしてたんですけどね、
 『ああ、神戸に無理矢理でも呼びよせればよかった。』
 そう何度、後悔したことか。
 寝たきりでも良い。
 どんな状態になってでも良い。
 とにかく、生きていてほしかった・・・」

甘ったれ娘の願いも同じ。
いま、この言葉を思い出し、しみじみ思います。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初打ちゴルフ「カイロを鼻にあてて、ビビデバビデブー♪」

1月8日(日)晴れ。でも寒~い。
ゴルフ場はもっと寒~い。

2012年の初打ちゴルフは神有カントリー倶楽部の合同月例です。
もちろん寒さ対策はバッチリでのぞんでいるのですが、
風が冷たいので、鼻が痛くて痛くて。
受付でもらったカイロを鼻にあてると、あったかくて、気持ち良い~。

「カイロ付きのマスクがあれば良いのに~」
つぶやきながら、思わず名案flairと思っちゃいました。
マスクにカイロを貼り付ければ良いのだわ。
・・・低温ヤケドするかな?coldsweats01

あいにくマスクを持ってなかったので、
待っている間、カイロを鼻にあててました。
ホカホカ~~~。

ゴルフのほうは・・・
7番の池越えミドルで、3球池ぽちゃsweat01
14番のややこしいロングで、左に曲げて池。
ティショットOBです。
はぁ~、それにしてもよく飛んだわ~。
14番では、4パットするし。

「なんか、パットがビビッてる感じやなぁ」
同組の方に言われ、
「そーなんです。まるで入る気がしなくって。
 ビビデバビデブーですわ」

ビビデバビデブーは、別のゴルフ仲間がビビッたときに使う口癖。
使ってみたら、案外受けました。happy01

終わってみれば、おそらく・・・いや間違いなく、2枚目。(100位以上)
午後からは、21パットもしたしなぁ。
ガックリ。。。

ランチは、豆乳を使ったヘルシーカルボナーラ 1,280円。
ヘルシーの割には、コショウがよくきいてました。
Lunch_1101081

Lunch_1101082

Lunch_1101083 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »