« 母のこと(12) | トップページ | 9月のゴルフ »

母のこと(13)

9/23(日)、思いきって、父に切り出した。
「本棚と棚を移動させよう!」

母の具合が悪くなって以来、どこにベッドを置くべきか、ずっと悩んできた。
母は布団で寝起きしている。
手すりをつけたものの、やはり朝は布団から起き上がるのはつらいようだ。

ピアノを処分し、玄関のスペースをあけた。
父の隣の部屋にある本棚類を、ここに移動させれば、スペースが確保できる。

しかし、ぎっしりつまった本棚を見た父は、
「これだけの本を取り出すだけでも大変だ」と、なかなか動こうとしなかった。

業を煮やした私は、ついに行動に移した。
「本は私が取り出して、ブックオフに引き取ってもらうわ。
棚の移動は、お兄ちゃんに協力してもらう」

すぐ兄に電話をかけた。
事情を話すと、
「わかった。用事をすませたら、すぐ向かうよ」と快諾してくれた。

本を取り出すのは容易いが、取り出した本を並べるのが難儀だ。
家に置いておく本、捨ててしまう本に分け、
あとは兄に持って帰るかどうかを決めてもらうことにした。

2時半、兄到着。
少し休憩してから作業開始。
「えっ? こんなに捨てるの?」
「お母さん、要らないって」
「えーっと、持って帰るのを選びながら、分けよう」

細かい冊数は数えてないが、ダンボール(大) 1個、(小)3個に仕分け。
内、ダンボール(小)1個は兄の研究室送り。
残りはブックオフ引き取り。

次に本棚の移動。
ここからは父と兄の作業と思っていたが、
「お父さんは無理だね。二人でやろう!」
「私???」

・・・お兄ちゃん、私は腰が悪いんだよ。
ブツブツ言いながら手伝った。
予想どおり、腰に激痛がはしった。
それでも、母のためと頑張った。

移動作業が終わると、兄は「また来るよ」と帰って行った。

・・・今日ほど、お兄ちゃんに感謝した日はないよ。
ありがとう。

しかし、私の仕事はまだ終わらない。
ブックオフの手続きと、兄の研究室に送る宅急便の手配。
ああ、もう腰はガタガタ、膝も痛い、首もつりそう。

けど、頑張る!
こうなったら、気合いだ。

兄の研究室へは当日宅急便で送れた。
ブックオフは、翌日取りに来てくれた。
父も、介護用品の会社へ連絡し、電動ベッドの手配をしてくれた。

今日(9/26)、ベッドが到着した。
帰宅して寝転んでみると、寝心地が良い。
母も嬉しそう。
良かった。

訪問看護の手続きもすませたので、こちらもひと安心。
悩みも多いけど、なんとかなるサとプラス思考でいかなきゃね。

|

« 母のこと(12) | トップページ | 9月のゴルフ »

母のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/55753891

この記事へのトラックバック一覧です: 母のこと(13):

« 母のこと(12) | トップページ | 9月のゴルフ »