« 母のこと(27) | トップページ | 母のこと(29) »

母のこと(28)

昨日はお天気も良く、暖かかったので、家の前を散歩した。
が、3軒先まで歩いたところで、「しんどい」とギブアップ。

やはり、足のむくみのせいもあるのだろう。
ずいぶんと腫れていて、お薬を処方してもらっているが、なかなか効かない。
トイレも近くなり、その移動で疲れるのだろうか。

口数も少なくなり、寝る時間も前より長くなってきた。

前歯も2本抜けた。
今の年まで、全部自分の歯であることが自慢だったのに、
「歯抜けババア」になってしまった。

「ちゃんと歯磨きしないとダメよ」
介助すれば歯を磨くのだが、普段は父もそこまで気がまわらない。
「好きなおかきも、食べれなくなっちゃうよ」と言うと、実に残念そうな表情になる。

少しでも何か刺激を、と思い、夕食のおかずの天然ブリを一緒に焼いた。
夕食のあとは、アルバムを見て、過ごした。
アルバムには、亡き叔母もうつっていて、
「もう、いない人・・・」と、母がつぶやいた。

” アルバムの中には、いっぱい思い出がつまっている。
  皆、若くて、元気で、楽しかった。
  あの頃が懐かしい。”

そんな心情だったのだろうか・・・。

|

« 母のこと(27) | トップページ | 母のこと(29) »

母のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/56930469

この記事へのトラックバック一覧です: 母のこと(28):

« 母のこと(27) | トップページ | 母のこと(29) »