« 母のこと(50) | トップページ | 1ヶ月半ぶりのゴルフ »

あんしんクリニックへ(2)

あんしんクリニック 初診で、がらっぱちな医師にあたり、
細かな治療計画も示されないまま、
「再来週の木曜日にきて。」
と言われた。

その日は台風が近づいている影響で、どしゃぶりの雨。
こんな日は患者数も少ないだろうと思っていたが、天候など関係なし。
幸い診察待ち時間は予想より短くすみ、がらっぱちM医師も少しおとなしい様子。
前回と同様の注射もしてくれ、
「あとは運動をしてね。」
と、ごくごくまともな対応。

ところが、リハビリが異常な待ち時間。
1時間余待ち、(途中、あとどのくらい?と聞いたが)
やれやれ、これで少しは痛みが緩和される・・・
と思いきや、リハビリ担当から出たセリフは
「今日は、痛み治療ではなく、メインに運動指導をします。」
それでもガマン、ガマンと聞き、続きそうな運動指導をしてもらった。

途中、「1日どのくらいの患者を診ているの?」と聞くと、
「多いときで500人です」との答えがかえってきた。
「500人???」
リハビリ療法士の表情が疲れて見えるのも道理。
この病院は、来るものは拒まずの金儲け主義?
無謀というか、計画性が無いというか。

そんなことを思いながら、3回目の診療をむかえた。
先にリハビリをしてもらったが、(待ち時間は短かった)
たいした力もいれず、痛みを緩和しているというより、
状態を診ているだけという感じ。

「どうですか? 痛みは少しとれました?」と聞かれても、
「あまり変わらない。」としか言いようがない。

続いて、がらっぱちM医師の診察。
3診受け持っているため、待ち時間が異常に長く、1時間超。
ようやくとおされた診察室で、
「どう?」と聞かれたので、
「待ち疲れたのもあり、痛みがひどい。良くなっていない。」
と答えた。
「僕が教えた運動はしてる?」
「いいえ」
なぜなら、リハビリで指導された運動には、含まれていなかった。

ところが、私の言葉にムッときたのか、M医師。
「忘れたのか? 看護師さん、教えたって。もう一回戻ってくるから!」
と、席を立った。
これには、私もカチンときた。
それでもガマン、ガマンと、看護師の言うままに、身体を動かせた。
「もう少しゆっくり動かしてください。」
背中に激痛がはしった。
「痛くてムリ。毎日クタクタになって、やっと病院へきて、
  待ちつかれている状態で、ムリですわ。」

ちょうど戻ってきたM医師に、看護師は私の言葉をそのまま伝えると、
「身体が硬くなって、痛みが出てるんやからね、運動せなアカンねん。
あなたが努力しないと、治らんよ。
医者がすべて治してくれると思ったら、大間違いや。
1ヶ月、薬を出しとくから。」
と言うと、次の診察室へ向かって行った。

なんなんだ、この医者は!
支払いをすませたあと、病院の責任者との面談を求めた。
話し合いの結果、医師を変えてもらうこととなった。
あわない医師に診てもらっても、ムダと判断した。

再予約をしてもらっている間のこと。
会計前のソファで待っていた、高齢の女性がポツリとこぼした。
「私、今日は10時から来てるんですけど、まだ会計も終わらないの。」
そのとき、時刻は3時前だった。

帰宅して、事の顛末を父に話すと、
「そんな病院、やめたら?
  お母さんが診てもらった O整形のほうが良いんとちがう?」と、父。
「お父さんが怒鳴られた先生でしょ?」
「あれは、お母さんを連れて行かなかったから怒られたんやで。
  『私は奥さんを治そうと思ってるのに、なんで連れて来ないねん!』
  ってな。」

とはいえ、私は怒鳴る医者は苦手である。
そして、O整形院長が母の入院しているN病院を紹介してくれたが、
そこの院長も、
「O先生からお預かりした大切な患者さんです。
  すべて私にまかせてください。」
と、自信満々に言う一方、カルテを見ながら、
「手術をしたときも、O先生が手助けに来てくれましたから。」
と言ったのには、驚いた。
母は手術していない。
なんともうさんくさい話である。

そういえば、右肩を骨折したときの総合病院の整形医も、
レントゲン写真が裏返っていることに気づかず、
正常な左肩をおさえ、
「どうですか?」
と、真顔で聞いた。
「骨折してるのは、右肩ですよ。」
と答えるや、医師は慌てる、看護師は猛スピードでレントゲン写真をもどした。
呆れ果てた光景だった。

つくづく、整形外科選びは、難しいと思う。
とりあえず医師は変更することにしたが、
父のアドバイスどおり、病院を変えたほうが良いのか。
うーむ・・・。
まあ、不信感のつのる病院は、やめたほうが良さそうである。

|

« 母のこと(50) | トップページ | 1ヶ月半ぶりのゴルフ »

病気・ケガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/58501552

この記事へのトラックバック一覧です: あんしんクリニックへ(2):

« 母のこと(50) | トップページ | 1ヶ月半ぶりのゴルフ »