« 母のこと(92) | トップページ | 合同月例(4月) »

母のこと(93)

昨日は首の痛みからくる頭痛に悩まされ、帰りに病院で注射をうってもらった。
先週土曜日に受けたマッサージの後遺症である。
「ホットペッパーで、とても良さそうに思ったの。
こんなひどい目にあうなんて・・・。
二度とあの店には行かない!」と泣き言をいうワタシに、
かかりつけ医のN先生。
「首が細いのに、矯正やきついマッサージを受けてはダメ!
だいたい骨の矯正とか言ってるけど、マユツバもの!」と、ピシリ。
よろよろで帰宅し、そのまま寝込んだ。

幸い今日は休暇をとっていたので、朝はゆっくりできた。
まだ痛みが少し残っていたが、なんとか動けそうだ。

午前中に皮膚科→ドコモショップ→銀行へ。
ドコモでは、久々にブチ切れてしまった。
父の用向きで行ったのだが、あたったのは研修生。
説明がまどろっこしく、こちらの質問に対して、まともな答えがなく、
かなりガマンして聞いていたが、時間がもったいないので、
途中で担当を代わってもらった。

帰宅して、父から頼まれていた別件(同じNTTグループだが、
ドコモとは大違い。テキパキした対応だった)をかたづけ、
母のもとへ。

病室をのぞくと、うんざりした様子の母。
「お腹はペコペコ。こんなところはもう嫌だ。早く家に帰りたい」
看護師さんに、食べさせて良いものを聞き、売店へプリンを買いに行った。
タニタ食堂のプリンをペロリとたいらげ、さらにカステラが食べたいという。
一度に食べると、また大騒動になるので、今日はガマンしてもらう。
ヘルパーさんにお風呂へ入れてもらい、ヤクルトを飲み、落ち着いた・・・
かと思いきや、またごちゃごちゃ言い出した。

「今から役所へ手続きに行かないといけないの」
「ほんなら行っておいで。お母さん、よりこが帰ってくるの、待ってる」
「うん。行ってくるね」
看護師さんに、あとのことを頼み、病院を後にした。

|

« 母のこと(92) | トップページ | 合同月例(4月) »

母のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/59485678

この記事へのトラックバック一覧です: 母のこと(93):

« 母のこと(92) | トップページ | 合同月例(4月) »