« 「人生が変わる1分間の深イイ話」 ふなっしー密着 | トップページ | 嵐の夜 »

母のこと(103)

今日のシゴト帰りは、ちょっと忙しかった。

ハルエちゃんへの御礼として、
大丸神戸のメリーで「果樹園倶楽部」を送り、
そごうで夕食とパンを買い、
いったん車を取りに帰り、神戸中央郵便局へ向かい、
ハルエちゃんへの礼状を送った。

帰宅すると、ちょうど父が夕食をすませたところ。
今日は、母の誕生日なので、父が行ってくれていた。

「お母さんの様子、どうやった?」
「いつもと同じや。苦しい、助けて、死にたい、何か食べたい・・・。
  ワガママなお姫さんやなぁー。
  なでろと言われても、ワシもしんどいから、長続きせぇへんわ。
  帰ってきたら、クタクタでダウンしとってん」

ワタシでさえ、特養から帰ってくると、バタンキューである。
高齢の父は、もっともっとしんどいだろう。

何はともあれ、無事誕生日をのりきった。
体調を崩し、少しずつ弱っていくようなので、心配だったが、良かった。。。

|

« 「人生が変わる1分間の深イイ話」 ふなっしー密着 | トップページ | 嵐の夜 »

母と私」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/59672668

この記事へのトラックバック一覧です: 母のこと(103):

« 「人生が変わる1分間の深イイ話」 ふなっしー密着 | トップページ | 嵐の夜 »