« 母と娘 | トップページ | 自慢の息子は海外出張中 »

母の骨折

「母の骨折」 [母のこと(233)]
03211
03212
03213
03214

3/17(火) 特養から電話があり、
起床時、右手の手背に内出血と腫れがみとめられたので、
急ぎ病院で受診したところ、人差し指を骨折していた、とのこと。
全治 1ヶ月、週1回通院することになりました。

昨日(3/20) 介護主任さんに会い、報告書をもとに説明してもらい
ましたが、母本人も(なぜこうなったのか)「知らんねん・・・」と、原因不明。
ベッドでは転倒リスクがあるため、タイルマット+布団へ切替える方向で
進めてもらうことになりました。

母は、あまり痛みを感じていないようなのが幸いですが・・・
右手の固定サポーターが気になるようです。。。

☆コミックエッセイボタンのクリックも よろしくお願いしまーすnote
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

|

« 母と娘 | トップページ | 自慢の息子は海外出張中 »

母のこと」カテゴリの記事

コメント

よりこさん、
お母様、大変な怪我をしてしまいましたね。
介護士として。。一言。
だぶん 痛み止めも使用していると思うけど
認知症という病気は「痛みも忘れてしまう」ので
お母様が「痛くない」といい動かすのは危険です。
動かすと骨がずれてくっついてしまうので。。。
前回の有料ホームで腕の骨折(ひじの所)
三角巾でつっていないといけない方が
認知がひどく腕を動かしすぎて手術で埋め込んだ
プラスチックの固定具が皮をつきあげて出てきても
「痛くない」と血まみれでいたことがあります。
あと、床対応の件ですが
ベットが転落の危険という考えも理解できますが
床だと這ってしまうリスクもありますよね?
手をついてしまうと何もならないので
今後注意観察してください。
脅してしまってごめんなさい。
でも、お大事になさってください。

投稿: | 2015年3月21日 (土) 19時59分

舞さん、こんばんは。
医師が固定具(ボルト?)はダメだろうとサポーターにしたようです。
三角巾も取っ払ってしまうし、苦肉の策のリストウォーマーですが、右手を動かし放題です。
床対応については、もともとベッドに寝かせても、すぐ這って出てくることもあり、変更しては?とのことでした。
私も起き上がるとき、手をつくからリスクがあるのでは?と、介護主任と話をしました。
・・・難しいですよね。何が良いのか。
あとで特養へメールを送るので、他の件も含めて書いておきます。
アドバイス有難うございました。

投稿: yoriko | 2015年3月21日 (土) 20時08分

お母様・・骨折ですか・・・大変ですね
心が痛みます。
お大事になさってください。

投稿: リンダです | 2015年3月21日 (土) 20時43分

リンダさん、こんばんは。
有難うございます。
嬉しいデス。

投稿: yoriko | 2015年3月21日 (土) 20時46分

yorikoさん…どの様な手をつくしても年を取ると骨折リスクは高いと思います…
又、無意識にサポーター等外すリスクも…
相対的にはベッドの方が各種リスク軽減されるかも…
しかしお母様が最善の待遇で居られる事が一番danger
看護主任の意見を尊重するのは重要かと…shadow
母が先に…其の十数年後に父を…
介護して頂いた者から…
又、母方親族は全員医者という環境の者からinfo02

投稿: croco | 2015年3月21日 (土) 23時46分

crocoさん、アドバイス有難うございます。
母が最善の待遇で過ごしてくれれば・・・
それだけが娘の願いです。confident

投稿: yoriko | 2015年3月22日 (日) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/61315913

この記事へのトラックバック一覧です: 母の骨折:

« 母と娘 | トップページ | 自慢の息子は海外出張中 »