« 神戸フレンチでランチ☆ | トップページ | こりゃまた・・・一本取られました »

介護認定結果に複雑な思い

「介護認定結果に複雑な思い」 [母のこと(471)]
1708181
1708182
1708183
1708184

母の要介護度が 5 から 4 に変更となった。
2年前より、
はるかに状態が悪くなっているのに、
何故?

区役所へ問合せると、
経鼻経管栄養食になったためとのこと。

要介護認定に関する資料を
発行してもらい
要介護認定に係る法令、
介護認定基準も調べたが・・・
経鼻経管栄養食で
命をつなぐ
寝たきりの母を思うと、
何とも・・・複雑な心境である。。。


☆コミックエッセイボタンを
   押していただけると、
   励みになります。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


コミックエッセイ ブログランキングへ

|

« 神戸フレンチでランチ☆ | トップページ | こりゃまた・・・一本取られました »

母のこと」カテゴリの記事

コメント

う~ん、そういうこともあるんですね。
でもなんか納得いきませんね。

体の状態や病状ではなく、手間がかかるかどうかで判断するのでしたら、徘徊したり、家の中で所かまわず排尿してしまうような人への手間をどう考えているのでしょうね?

うちの父は今、要介護5で寝たきりですが、かつて要介護1で動き回られていた時は、本当に大変でした。
そういう手間は考えず、食事の介助に関してはそれを判断基準にするなんて、どうしても矛盾を感じてしまいます。

基準そのものが、まだまだ発展途上なんでしょうね。

投稿: | 2017年8月24日 (木) 15時16分

コメント有難うございます。
(少し体調を崩していたので
お返事遅くなりました。。。)

お父様の介護をされているのですね・・・。
どうかご無理なさいませんように。

入院していると、”よくある事”だそうです。
介護の形も多様化しているので、
全てを網羅することは出来ないと思いますが、
少しずつでも改善してほしいですね。。。

投稿: yoriko | 2017年8月25日 (金) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/65681052

この記事へのトラックバック一覧です: 介護認定結果に複雑な思い:

« 神戸フレンチでランチ☆ | トップページ | こりゃまた・・・一本取られました »