« 繰り返しが大切なコト | トップページ | まあ、そういうことで »

あんたがたどこさ

1709171
1709172
1709173

「肥後手まり唄」

あんたがたどこさ
肥後さ
肥後どこさ
熊本さ
熊本どこさ
船場さ
船場山には狸がおってさ
それを漁師が鉄砲で撃ってさ
煮てさ焼いてさ食ってさ
それを木の葉でちょいと隠(かぶ)せ

1709174

不意に思い出した
「あんたがたどこさ」
「肥後手まり唄」なんですね。
船場を天満(てんま)との
記憶違いもありました。

懐かしい童謡を
母と楽しみました。。。

[母のこと(475)]

☆コミックエッセイボタンを
  押していただけると、
  励みになります。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


コミックエッセイ ブログランキングへ

|

« 繰り返しが大切なコト | トップページ | まあ、そういうことで »

母のこと」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

懐かしい唄ですね。
子供の頃、手まり(ゴムボール)しましたよ。
ちょいと隠すと歌っていました。
かぶせなんですね・・・
ちょいと隠すと歌いながらボールを又の下でついて
後ろ手にボールを取れたら成功❗
私はいつもどっかへ飛んで行ってしまいました(-_-;)

投稿: ソレイユ | 2017年9月20日 (水) 12時34分

ソレイユさん、こんばんは♪
唄はぼんやり覚えていたんですけど、
どんなふうに遊んでいたのか思い出せず・・・
ソレイユさんのコメントを読み、
「あ~! ゴムボール~!」
と懐かしく蘇ってきました♪
有難うございます(^^)/

投稿: yoriko | 2017年9月20日 (水) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218569/65802177

この記事へのトラックバック一覧です: あんたがたどこさ:

« 繰り返しが大切なコト | トップページ | まあ、そういうことで »