« いつの世も願いは変わりなく | トップページ | 美味しいもので元気を出そう »

股関節痛

2105131
2105132
2105133
2105134
2105135
2105136
2105137
2105138
坐骨神経痛が
おさまってきたと
思いきや
今度は股関節痛。
整形外科を受診すると
水がたまっている
とのこと。
足腰弱り
ダメだ、こりゃー。。。

☆ランキングボタンを
   押していただけると、
   励みになります。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村


コミックエッセイ ブログランキングへ

| |

« いつの世も願いは変わりなく | トップページ | 美味しいもので元気を出そう »

箸やすめ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。何か、いろいろ続いていますね…
たまたま立ち寄ったのですが、さすがに見かねて、大きなお世話ながらコメントを残してしまいます。。

お疲れだと思うので、甘いものを欲するのは当然なのですが、それが脾(脾臓という臓器ではありません)の働きを損ねてしまうというのが、東洋医学的なみたてです。

東洋医学的な説明は一般的でない用語を使うので、はしょっていうと、循環が悪くなっていることにも影響します。(股関節の痛みにも無関係ではないということです。)


そして、きちんと摂取されているのかもしれないのですが、酸っぱいもの(黒酢などお酢系統、梅干しは塩味があるので注意が必要)や苦いもの(夏であればゴーヤとか)を意識してとられるとよいと思われます。

痛みについては、セルフでできることとしては、セイリンのパイオネックスゼロ(刺さらないシール式の鍼)があります。(私はセイリンやせんねん灸の回し者ではありません(笑))

金属アレルギーがある場合は、こりスポットという樹脂タイプの製品もあります。

効き方は人それぞれと思いますが、頭痛薬がいらなくなった方もいます。

股関節の痛い箇所にまずは2箇所ほど貼ってみるとよいかと思います。万が一、痛みが増すような場合は、すぐにはがすことをお勧めします。

お大事にどうぞ。

ご不明点は、別途お尋ねください。
おせっかいにて失礼いたします。。

投稿: ぐずら | 2021年5月14日 (金) 13時17分

よりこさん、ご無沙汰しています。
って。。。。。大丈夫じゃないですよね。
どうぞお大事になさってください。

投稿: みり | 2021年5月15日 (土) 13時36分

ぐずらさん、
コメント有難うございます。(^^)
脾の働きについては
初めて知りました。
ほんと悪循環になってる気がします。
以前アドバイスいただいた
せんねん灸も使ってます。(^^)
(バイオネックスゼロも参考に)
またいろいろ教えてくださいませ。。。

投稿: yoriko | 2021年5月16日 (日) 16時11分

みりさん、お久しぶりです。(^^)
コメント有難うございます。
続きを描きましたが
まだまだ…ってところです。
みりさんもご自愛くださいね。

投稿: yoriko | 2021年5月16日 (日) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつの世も願いは変わりなく | トップページ | 美味しいもので元気を出そう »