病気

はじめての大腸カメラ検査(8)

2406161
2406162
2406163
2406164
追加検査は
病理検査結果で
判断することに。
やれやれ…。

ポリープ切除をすると
制約事項があり
1週間は禁止
・暴食
・腹圧をかけるコト
・自転車に乗る
・激しい運動
・旅行
飲酒はしばらく控える
…もともと自転車は
 乗れないんだよ~。

2週間後の予約をとり
清算窓口へ。
高っ‼ めっちゃ高い‼
ポリープ切除をすると
支払額も高いのね~。
まあ手術だし。

帰宅後(すでに夕方)
一日仕事に疲れた~。
それにポリープを取ると
やっぱり堪える~~~。。。

☆前回エピソード

次のエピソードに
続きます。

☆ランキングボタンを
   押していただけると、
   励みになります。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


コミックエッセイランキング

| | | コメント (0)

はじめての大腸カメラ検査(7)

2406081
2406082
2406083
2406084
点滴が終了すると
(点滴スピードが
 ほんと遅かった)
血圧・酸素飽和度
を測定。
ゆっくり起き上がり
めまい・ふらつきが
ないか、足踏みして
確認。異常無し!!

着替え後は
検査医待ち。
次々と検査が
入っているようで
1日何件検査する
のかな~。
大変だな~。
と思いつつ
すでに15時過ぎ。
結果を聞くまでの
待ち時間の長いコト!

そして結果は
悪性箇所は見られず
ポリープが1つあり
切除。その病理検査
結果は連休明け
外来で、とのこと。

「では…
 腹痛の原因は?」
と聞くと
「今回の検査範囲では
 わかりません。
 別の臓器かも?
 CT検査等をして
 みないと」

また検査~?

次のエピソードに
続きます。

☆前回エピソードはコチラ

☆ランキングボタンを
   押していただけると、
   励みになります。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


コミックエッセイランキング

| | | コメント (0)

はじめての大腸カメラ検査(6)

2406011
2406012
2406013
2406014
検査着に着替え
いよいよ検査!
…と、その前に
トイレへ行くこと数回。
(検査ギリギリまで)

検査室は中央にベッド、
周囲に検査機器と
ディスプレイ数台。
小さなステップで
ベッドに上がり
仰向けに寝て
血圧・酸素濃度の測定。
次に左向きの体勢で
検査医の指示のもと
麻酔開始。

うとうとしていたら…
途中痛みで目が覚め
「痛っ!痛っ!
 痛い‼」と3回叫び
「麻酔追加しますねー」
で、再びうとうと…。

検査医の「10…」と
いう声が聞こえたので
ポリープかな?
なんて思いながら
また、うとうと…。

次に目が覚めたのは
別室。
”ここは何処?”
(違う場所に混乱)
”今何時?”
(検査が終わったと
 認識すると
 時間が気になる)
”点滴…
 まだ終わりそうに
 ないな~” と
まだ頭の中は
ぼんやり。。。

☆前回エピソードは
 コチラ


次のエピソードに
続きます。

☆ランキングボタンを
   押していただけると、
   励みになります。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


コミックエッセイランキング

 

| | | コメント (0)

はじめての大腸カメラ検査(5)

2405251
2405252
2405253
2405254
経口腸管洗浄剤
180ml 2杯 +
水180ml 1杯
飲むのが1セット。
3回繰り返し
洗浄剤1ℓ。

最初の1杯目は
「ゆっくり時間を
 かけて(15分位)」
と聞いていたのに
洗浄剤作りで
力一杯振ったから
喉はカラカラで
一気飲み!!
ポカリスエットに近い
味と聞いてたけど
まあ飲めるかな…。

2杯目から
トイレダッシュで
洗浄剤と水を
飲まなあかんわ
トイレ行かなあかんわ
…大忙し。

2サイクル目からは
味に飽き(不味い)
便も透明だし
もういいかな?
いやいや1ℓは
飲まなきゃ。

3サイクル目は
さすがに
キツかった~。
水と交互に飲み
1ℓで終了!!

休む暇なく
パッドを装着、
トイレを我慢して
市バスで病院へ。
病院に到着するや
トイレへダッシュ!!
セーフ!
検査時間にも間に合い
いよいよ検査。。。

次のエピソードに
続きます。

☆前回のエピソード

☆ランキングボタンを
   押していただけると、
   励みになります。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


コミックエッセイランキング

| | | コメント (2)

はじめての大腸カメラ検査(4)

2405191
2405192
2405193
2405194
一旦帰宅して
時間がないので
すぐさま
経口腸管洗浄剤作り!!
ところが
想像以上に難航…。

[経口腸管洗浄剤の
  作り方]
①水1ℓを入れ
②バン!!と容器を叩き
 A剤とB剤を混ぜ
 水に溶かす。
③あとはひたすら
 振る!振る!振る!!
 ダマが残ると
 効能に影響するため。
④溶けたら
 水1ℓを入れ
 ようやく完成!!

なかなか洗浄剤が
溶けず作るだけで
疲れたのなんの…。

病院の看護師さんの
「作りましょうか?」
が頭をよぎり
次回は作ってもらおう
と思ったよ~。

前回のエピソードはコチラ

次のエピソードに
続きます。。。

☆ランキングボタンを
   押していただけると、
   励みになります。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


コミックエッセイランキング

| | | コメント (0)

はじめての大腸カメラ検査(3)

2405161
2405162
2405163
2405164
検査案内に書かれている
入院準備のこと
検査医の説明と同意書の
署名などなど
…検査医が若い先生で
 チョット複雑~

ここまで結構
時間がかかっているのに
別館の売店でパッドを
購入したはいいが
館内で迷い…方向音痴!!
(山=北、海=南の感覚)
通りすがりの看護師さんに
教えてもらい
やっと病院出口へ!

市バスまでの病院坂は
上っていくのもキツく
経口腸管洗浄剤を
作ってもらわなくて
良かった~と思いつつ
一旦帰宅。

次のエピソードに
続きます。。。

前回のエピソードはコチラ
☆ランキングボタンを
   押していただけると、
   励みになります。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


コミックエッセイランキング

| | | コメント (0)

はじめての大腸カメラ検査(2)

2405111
2405112
2405113
2405114
大腸カメラ検査当日
総合病院へ。
前回のエピソードはコチラ

内視鏡検査受付に至る
までのプロセスが長いコト。
こりゃ1日仕事だな~。

ようやくたどり着いた
内視鏡検査看護師の
問診・説明で
「経口腸管洗浄剤を
 お作りして
 お渡ししましょうか」
と言われ、ビックリ!

かかりつけ医で
パウチでもらうと
聞いていたのよ。
作るの面倒だな~
でも2ℓは重い!
持って帰るの無理~
…やむなく断ったよ。

そして気になる洗浄剤。
「2ℓ飲み切らないと
 ダメ?」と聞くと
「便が透明になれば
 1ℓでもOKです」
と言われ、ほっ。。。

「午後からの検査に
 来られる時は
 漏れ防止パッドを
 装着されたほうが
 良いですね」

えっ?
漏れ防止パッド!?
要るの~?

検査案内に書いといて
ほしいわ~。
・経口腸管洗浄剤は
 作って渡す事も可
・漏れ防止パッド
 準備要。

次のエピソードに
続きます。。。

☆ランキングボタンを
   押していただけると、
   励みになります。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


コミックエッセイランキング

| | | コメント (2)

はじめての大腸カメラ検査(1)

2405061
2405062
2405063
2405064
GW連休中の平日
はじめての
大腸カメラ検査!
受けてきました。

☆前回エピソードは
 コチラ
大腸カメラ検査予約

前週、かかりつけ医へ
紹介状、予約票、
検査案内を受取りに行き
・下剤はパウチで
 もらう
・水分を接種する
 仕組みだから
 脱水症状にならない
などなど 確認し
「検査がんばってねー」と
かかりつけ医一同に
励まされた
ヘタレでビビりの私。

翌週の
大腸カメラ検査…
次のエピソードに
続きます。。。

☆ランキングボタンを
   押していただけると、
   励みになります。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


コミックエッセイランキング

| | | コメント (1)

大腸カメラ検査予約

2404201
2404202
2404203
2404204
亡き母の口癖は
「年齢の変わり目は
 気をつけなアカン」
9⇒0に変わる年
ナインボーダーのこと。
「厄年が重なると
 オシャカになる」
(母らしい表現)

看板事故の時は
9⇒0法則でも
厄年でもなかったけど
ここ数年
母の法則によるものか
胃腸不調が続き
先日胃カメラ検査。
経鼻に再チャレンジ
するも、やはりダメで
痛くて苦しい経口検査。
結果は問題無し。

ということで
寒いから検査はイヤ
とも言ってられず
大腸カメラ検査予約‼
どうなることやら。。。

☆ランキングボタンを
   押していただけると、
   励みになります。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


コミックエッセイランキング

 

| | | コメント (2)